ミルクの調乳に適した水とは

赤ちゃん向けウォーターサーバーのメンテナンスとボトルの種類

ウォーターサーバーに関するボトルの特徴からみたメンテナンスウォーターサーバーは、その機能自体は利便性において優れている反面、利用者自身がメンテナンスを行わなければならないというデメリットもあります。そのため、育児による負担を軽減するためにウォーターサーバーの導入を検討している方の中には、できるだけメンテナンスが楽なものを利用したいと考えている方も多いかもしれません。

メンテナンスという側面を重視してウォーターサーバーを選ぶ際に特に注意したいのがボトルの特徴です。そこで、今回はウォーターサーバーに関するボトルの特徴からみたメンテナンスの詳細について解説したいと思います。

使い捨てタイプ

ボトル型ウォーターサーバーの中でも近年特に増えており、多くの業者が取り扱っているのが使い捨てタイプのボトルを使用するものです。多くの場合、使い捨てのボトルには、潰しやすいペットボトルと同じような素材が使用されており、水を消費しきった後は潰して一般ごみとして捨てることができます。そのため、ボトル自体の衛生面を気にする必要はなく、そのメンテナンスを行う必要もありません。

一方でこのような使い捨てタイプのボトルは、水の量が多く、10kg以上の重さがあることが多いにもかかわらず、強度の低い素材が使用されているため、誤って落下させてしまうと破損し、水漏れなどを起こす恐れがあります。そのため、特に赤ちゃんがいる家庭では、赤ちゃんが誤ってウォーターサーバーに触れてしまうことでこのような事故が発生する可能性もあり、注意しなければなりません。

返却タイプ

一方、ウォーターサーバーで使用するボトルの中には、返却タイプのものも多く存在します。このタイプのボトルは、使い捨てタイプのものより頑丈な素材で作られており、空になった後は業者に回収をしてもらいます。回収された

このような返却タイプのボトルは、使い捨てタイプよりも前から多くの業者で使用されていますが、衛生面に関して不安を感じる方も少なくないため、最近では使い捨てタイプよりも使用される機会が少なくなっているという特徴もあります。また、業者によっては洗浄が十分に行われておらず、赤ちゃんに飲ませられるほどの安全性は必ずしも保証されないという点は覚えておいた方がよいでしょう。

水道直結型ウォーターサーバー「Cool Qoo」もおすすめ

このようにウォーターサーバーで使用するボトルには「使い捨てタイプ」と「返却タイプ」の両方があり、メンテナンスでかかる負担の少なさという点では使い捨てタイプのほうが優れていますが、ボトルの破損事故の危険性も考慮すると、必ずしも赤ちゃんがいる家庭での使用にはおすすめできません。

一方でボトルを使用せず、家庭内の水道に接続させて使用する水道直結型ウォーターサーバーの中でも「Cool Qoo」は、当然ボトルの交換が必要ないだけでなく、有人定期メンテナンスや内部の自動クリーン機能もつくため、総合的にみてメンテナンスにかかる負担は少なく、赤ちゃんがいる家庭での利用にもおすすめすることができます。

水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーを比較し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。さまざまな側面から比較して、もっともニーズに合ったウォーターサーバーを選んでみてください。

 初期費用月額費用電気代メンテナンス代
Qool Qoo4,200円(税別)※プランによる4,200円(税別)※プランによる
水925円(税抜き)~
月800円程度年1回※無料
ピュアウェーブ無料4,200円(税別)
※水12L
月1,000円程度無料
楽水無料※プランによるサーバー572円(税抜き)~4,250円(税別)月1,000円程度無料

1位 CCOOL QOO(クールクー)

COOL QOO(クールクー)

水道直結型の「COOL QOO(クールクー)」は、大規模工場のろ過システムを採用した、小型のウォーターサーバーです。

定額のサーバー代だけで、しっかりとろ過された水を自由に飲むことができます。年に一度の有人メンテナンスも実施。逆浸透膜を使用したろ過システムが、放射性物質まで除去します。

特徴的なのは、通常の「ROろ過水」だけでなく、「ROろ過水素水」のコースが用意されている点です。美容に関心の高い方から注目を集めているお水は、女性からも好評となっています。現在、お友達紹介キャンペーンなどもありますので、お得に利用できるチャンスとなっています。

  • 30代女性の口コミ

    今では、この自動給水式ウォーターサーバー「CoolQoo」と出会って、ウォーターサーバーのストレス全てから開放された気分です!

  • 20代女性の口コミ

    これまでいろいろと美容にお金をかけてきましたが、この圧倒的コストパフォーマンスからは、もう抜けだせません!ウォーターサーバーよりも安くて、びっくりだらけです!

公式サイトはこちら

2位 ピュアウェーブ

ピュアウェーブ

「ピュアウェーブ」は、簡単に設置できる水道直結型のウォーターサーバーです。

水道に分岐具を取りつけて、そこから給水するため、難しい工事の必要がないのが特徴となっています。フィルター交換もワンタッチで行えるため、社内で交換するときにも困りません。ROフィルターでろ過された安心して飲めるお水を、定額で利用できます。

公式サイトはこちら

3位 楽水(らくみず)

楽水(らくみず)

「楽水(らくみず)」は、水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーです。

さまざまな料金プランが用意されているのが魅力で、ニーズに合わせて料金を比較検討できます。「お手軽プラン」ではサーバー代3,500円で初回設置工事費18,000円がかかりますが、「工事費無料プラン」ではサーバー代4,250円で初回設置工事費無料となっています。

買取プランも用意されていますから、必要に応じてプランを選んでみてください。

公式サイトはこちら